日記

日々、思った事をつらつらと…、

研修車

 朝、娘をスクールバスまでお見送り。と、乗り場に着くと道路が混んでいる。よくよく見ると、首都高に上がっていくところが混んでいる。肢体のスクールバスの運転手さんと話すと、首都高で事故らしい。あらあら。

 

 と、「研修車」の表示を出した京王バスの61805がやってくる。C営を出て松原の交差点を右折してきたんだろうか。ノロノロと首都高に向かっていった。でもって、夕方、ハイウェイバスロケーションシステムを見てみたら、当該車両、飯田発の3724便に入ってた。時間的にドンピシャ。往路、「回送」でなくて「研修車」?! 確かに、1A席に人(教官?)が乗ってたけど…。

ピアノ譜

 昨日、ケーキおよび本を買いに出掛けたついで、ハルクの山野にも寄ってみた。で、今更ながらハノンを買ってくる。40年弱前、レッスンは、バイエルだったからね…、という事でバイエルと同じ全音の全訳ピアノ教本にする。さわりだけ弾いてみたけど、何だろう、脳内麻薬が出るやつだ。リハビリしていこう。

 

 さらに、ハノンだけでなく↓の譜面も。普段、昼寝から起き出さない娘、直ちに起きてきて歌い出す。重たかったけど、良い買い物でした。

f:id:tgv8807:20210913205934j:plain

 

お誕生日会

 娘のお誕生日会のケーキを買いに出掛ける。まずは紀伊國屋で絵本探し。と言いつつ、娘を言い訳に、自分が欲しかった本を買う。今回のプレゼント、プレート、タンブラー、本と完全にムーミン。どんだけ、ムーミン好きなん?って感じ。

f:id:tgv8807:20210913204701j:plain

 お夕飯、お袋も来て(普段の土曜と一緒)お誕生日会。プレゼントを渡す。喜んでくれたのだかどうだか、とりあえず、ケーキは喜んでた。あと、家内が作ってくれたウィンナシュニッツェルになりきれなかったシュニッツェルが美味しかった。

調達

 会社帰り、明日予定している娘のお誕生日会、プレゼントの調達に新宿の伊勢丹へ。以前、使っていた鳴海のプレートが割れてしまったので、再度、鳴海のプレートをと思ってたけど、伊勢丹、鳴海の取り扱いがない様子。確かに、鳴海のホームページに新宿の伊勢丹は出てこない。で、拙が好きなIittalaというかArabiaに流れた。2021年夏のムーミンプレート。気に入ってくれると良いけど。

体重減少

 朝、人間ドックの予約時間の都合、お袋も一緒に娘のスクールバスのお見送り。現地に着いて、肢体のスクールバスの運転手さんに挨拶したところで、お袋にお願いする。と、改札口で携帯(モバイルスイカ)を取ろうと胸ポケットに手を入れた瞬間に、娘にマスクを渡すのを忘れていた事に気付く(ポケットに娘のマスクが入ってた…)。改札に入ったところでUターン。急いで戻ってマスクを渡す。娘も気づいて、お袋曰く騒ぎになってたらしい。すみません。

 

 さて、指定された8時30分よりも早く20分に着いたけど、受付番号は30番。想定の範囲内。で、昨年の健康診断で久々の45kg切り。流石にまずいと気を付けてきた。今日の健康診断、先日、自宅で測った際に45kg台にギリギリ乗っていて自信あったけど、昨年よりも1kg以上減って43kg台になってた。何で? さらに昨年、半年後に再検査と言われていたエコー、そんなん忘れてたところで、なかなか終わらない。嫌だな…。

 

 11時前には会社に。受付は後だったはずのO戸さんが、既に仕事をしている。エコーで抜かれた?

 

 そんな中、今日は娘の誕生日。お誕生会は土曜日の約束だけど、ケーキ(ホールではない)だけ買って帰る。新宿の京王、チョイスは少なく毎回のアンテノール。土曜日もどうしよう。

 

 娘、学童なんかで「7歳、7歳」とアピールした模様…。

辛麺

 昼、赤いパッケージのカップヌードルを食べてみる。辛旨ぇぇぇ!だそうで、確かに辛旨かった。しかし、スープのドロドロな見た目ほどは辛くない感じ。まあ、これは定番商品にはならんだろうな。自分の中でも、普通のカップヌードルやシーフードヌードルの方が良いかな。

パラ閉幕

 パラリンピックが閉幕した。凄かったな。娘と一緒に見に出掛けたかった。

 

 このご時世だから仕方ないけど、子供たちに生で見て欲しかったな…。腕や足がなくても、あんなにできるんだよ。娘は知的だけど、少しでも障害に寛容になって欲しい。もちろん、自分自身も真剣に考えるようになったのは娘が生まれてからの事。普通には考えられないよね…。

 

 それと、今日のマラソンも驚いた。視覚障害で金メダルの道下選手が44歳、でもって、藤井選手が56歳で西島選手が66歳。障害を有しても、挑戦を続ける。そんな中で印象深かったのが自転車の杉浦選手。8/31のタイムトライアルで金メダルを獲得して、「最年少記録は更新できないけど、最年長記録は更新できる」ってインタビューに応えていたら、9/3に本当にロードレースで更新してた。

 

 3年後のパリ、また、楽しみだね。

 

 娘もパラリンピアンにはなれないだろうけど、できる事、少しずつでも延ばしていければ。

褒める

 今朝もバス停まで、ちゃんと歩けた。もちろん褒める。今朝の小学部の3人、お父さんonlyのお見送り。お母さんがいらっしゃるとある意味驚くほどな訳で、安定の光景(我が家は特に…)。

 

 夕方も定時ちょっとで出て娘の学童のお迎え。と、駅までの道中、バス東北のH654-11406。エアロエースだし、福島支店の車だろうと思ったら、その通り福島ナンバー。が、帰って調べてみたら、元々、仙台支店にいたらしい。いつ、転属したんだろう。

 

 で、お迎え。拙も通った小学校、高齢者施設を含めた建物を建設中という事で、正門がなくなっていた。えっ、どこから入るの???裏門???と、歩いていたら、給食室に通じるスロープから入れる様子。6年間通ったときも通じて初めて、スロープの上の門から入る(確か、通っている途中でスロープ等が整備されたはず)。帰りも、ちゃんと歩いて帰る。偉い、褒める。

目標

 夏休み前、学校から「できる目標」を決める様に連絡が来た。褒めてあげられる目標、何にしよう? そんな中で、家からスクールバスのバス停まで歩く事を目標の1つにした。1学期、毎朝、抱っこし続けたからね。

 

 今朝、バス停までの道中、何度か抱こ~ってなったけど、「2学期の目標は、歩いていく事だよ」というと、ちゃんとバス停まで歩けた。早速、褒めてあげる(家内にも連絡して、帰ってから褒めてもらった)。成功体験は大事だよね。

新学期

 今日から新学期、家内も週休を取っていて、3人でスクールバスの乗り場まで。

 

 駅を過ぎ、お巡りさんに挨拶をして、隣りのスタバのワンちゃん連れの女性に「久し振り」と言われ、肢体の支援学校のスクールバスの運転手さんに挨拶し、同じ所から乗る4人がバスに乗り込んでいく。また、始まりましたね。日々、頑張りましょう。

 

 夜、帰ってくると、ボッチャ(脳性まひBC2)の決勝の最終エンド。たまたま、土曜日に杉村選手の予選リーグ初戦を見てレベルが違うなと思ったけど、決勝戦ともなれば相手のレベルも高い。それでも、針の穴を通すような精度で金メダル。凄い! あと、試合直後、杉村選手だけでなく銀メダルのウォンサ選手も笑顔で互いを讃える姿が素晴らしかった。